月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

近畿地方整備局長表彰授賞!

2015年07月号

img_1507

弊社にとってまた朗報が届きました。
2月にもご紹介させていただいた、瀬田川管理用通路橋梁上部工事(橋名:南郷ほたる橋)が近畿地方整備局長表彰を授賞しました!
北都鉄工にとっては2度目となる局長表彰。ご指導いただきました琵琶湖河川事務所の皆様、ご尽力いただいた協力業者の皆様、そして工事に際し温かく見守って下さった地域の皆様をはじめ、たくさんの方々のお力添えをいただき、この度の授賞と相成りました。本当にありがとうございました!!

「南郷ほたる橋」でネット検索をかけると、何件かのブログがヒットします。
読んでみると、全く知らない人なのに、この橋で喜んでくれている人がいるんだ、この橋ができたことで、日常の景色にこんな変化が生まれたんだ、と じ~ん とくるものがあります。

橋自体は車も通らない小さな橋なのに、湖面上に約130mの新しい「みち」が完成したことで、「瀬田川ぐるりさんぽ道」が全線開通となり、ジョギングするランナーがぞくぞくと集まって来ているそうです。湖面上で風を感じながら走るのは、想像しただけで爽快な感じがしますよね!

湖上から台船を使用して架けたこの橋、
受注した時点でも様々な困難が予想された橋、
規模も小さく、厳しい受注条件からスタートしたこの工事ですが、
お客様に喜んでいただくために、ひとつひとつの仕事を丁寧にやり切るということの大切さ、
そしてその積み重ねが我々にとっても大きな喜びへとつながっていることを改めて痛感した次第です。
我々の役割、存在意義を強く認識しながら、更なる飛躍を誓って、
59期が さあスタートです!!!

PAGETOP