月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

新しい仲間を迎えました

2014年04月号

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月のトップを飾るのはもちろんこのニュース。

「快晴の青空の下、今年も新たに5名の若者が仲間入り!」

平成26年4月1日、晴れて社会人となった5名は、それぞれのおもいを胸に第一歩を踏み出しました。今年も素晴らしい資質をもった個性豊かな面々が新しい仲間に加わってくれました。

これからスタートする新しい生活が順風満帆に進んでいければいいでしょうが、そうはいかないのが社会というもの。困難にもまれ、強くなってください。思い通りにいかないこと、たくさんあると思いますが、忍耐から学んでください。何よりも大切なこと、今まで支えてくれた人への感謝の気持ちを忘れないでください。それが前に進んでいくための大きな力となり、成長の源となります。
それでは1名ずつ新社会人としての抱負を発表していただきましょう。
(注)1名ダミーが含まれております。

「仕事と遊びのメリハリをしっかりする、自らの行動に責任を持つ、資格をたくさん取る」

「やる気と元気は人一倍あります。 慣れない仕事で迷惑をかけると思いますが一日でも早く先輩方に追いつき、社会に貢献できる人間になります。」

「会社の一員として積極的に仕事に励んでいきたいと思います。」

「”新入社員は失敗し怒られるのが仕事”と、聞いたことがあるような気がします。失敗から何を学び、今後どう行動するのかが大事であると考えます。失敗をバネに自分を成長させるぞ!!」

「北都鉄工の社員として力になれるようになり、また将来自分が自信を持てるような仕事をしていきたいです。」

「北都鉄工の諸先輩方は 社長を筆頭に皆さん揃いも揃って美男美女ばかりで、また人間としても素晴らしい方ばかりで目が眩みそうです。私もそれにあやかれるよう精進してまいりたいと思います。」
 

新しい仲間から新しいパワーをもらい、一層明るく前向きに、心を込めてより良い製品づくりに励んでまいりたいと思います。

PAGETOP