月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

北清会旅行 in 沖縄

2018年11月号

okinawapic

3年前の軽井沢以来となりました北清会旅行、今回の舞台は南国リゾートOKINAWA4日間でございます。

社員とその家族も合わせ、総勢で120名ばかりが2グループに分かれて乗り込みます。日ごろの行いの良さと断言しても問題なかろうと思いますが、旅行中ほとんど雨にも降られることなく、想像していた通りの沖縄を満喫する旅となりました。

北清会旅行の特徴、「自由」と言えば聞こえは良いのですが 実態は ほぼ「放置」。一行で沖縄のメジャー観光スポットのひとつである首里城を小一時間ほどで回った以外は、”各自でお好きなように” ということで、マリンスポーツ、フィッシング、リゾートゴルフ、グスクめぐり、片っ端から景勝地を回るドライブや美食ツアーなど、それぞれが思い思いに楽しい時間を過ごしました。

ちょうど1班と2班が合流する日に記念パーティを開催しました。その催しの中で55年以上にも渡って北都の成長を支えていただいた西村相談役の引退セレモニーがおこなわれました。西村相談役には言葉にならないほど感謝でいっぱいですので、雰囲気だけ写真でお伝えしたいと思います。

okinawa
 
澄み切った海と爽やかな海風、やさしい空気、ゆるやかに流れる時間が心地良く、心身ともにリフレ~ッシュ!逆にしばらくは沖縄シンドロームに悩まされるかもしれませんが、またいつか戻ってこられる日を心待ちにしながら、これから暗くて寒い冬を迎える北陸で、日々頑張ってまいりたいと思います。
 
 
そして最後になりますが、多様なリクエストにも丁寧にお応えいただき、楽しく快適な旅をご提供いただきました石川さん、南川さん、山村さんをはじめJTBの皆様に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました!

PAGETOP