月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

今年の新入社員です!

2019年04月号

????????????????????????????????????

4月1日、いよいよこの日を迎えます。巷では”平成最後”という言葉がやけに強調されており、この度も”平成最後の入社式”と言われておりますが、新しく社会人になる皆さんにとってはそんなのは関係ないこと。我々も会場を整えながら、自然と優しく清々しい気持ちになってきて、背筋がピンと伸びてくるのも例年と同じ。一年に一度かみしめている感覚です。そんな中 やってきてくれました、今年のうちの新入社員の2名でございます。人生で最初で最後の入社式、「俺の人生~社会人編~」トップを飾る1ページです。
 

 
山形 祐太さん、大阪出身、インターンシップに参加してくれて、入社も決めてくれました。冷静でバランスのとれたタイプ。当時から課題に対して真摯に取り組んでくれていました。

筆 洋太郎さん、地元金沢出身、素直で朗らか、人の話をしっかりと聞け、周りから好かれるタイプ。ものづくりの世界に希望を持って飛び込んできてくれました。

うちの会社は一品一様のものをつくる会社。基礎作りには時間がかかるけど、そこは焦らず、じっくりと積み重ねていきましょうね。先輩たちは皆その辺わかっているから優しいです。(見た目は怖い人が多いけど・・・)
まずはペースをつくるところから。そして学んでいきましょう。

これからの道も山あり、谷あり、うれしいこと、楽しいこと、いやなこと、つらいこと、いろんなことがあるだろうけど、自分を成長させたいという気持ちがあるのであれば、全てが糧になるのです。心の持ち様次第です。意味のないことなんてないんだぜ。
こないだTVを見ていたら、サザンオールスターズの桑田圭祐氏がこのようなことをおっしゃっていました。
「生きてればくよくよするけど、頑張ってればなるようになるんじゃないかなって思える」
そしてある著名な偉人はこう言っています。
「元気があればなんでもできるっ! (いち・に・さん・ダー!!)」
 
さあ、新たなページをつくっていきましょう!!
 

????????????????????????????????????

エミリー作


 

あっこ書

PAGETOP