月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

SDGs スターティン!

2020年01月号

hp-2001

カッコイイことを追求しすぎて何もアクションできない。それよりも、小さな積み重ねでもいいから少しでも地球の未来がプラスになるように、今 自分たちにできることをやっていこう。そんな想いで宣言します。
『我々 地球人である北都鉄工は、SDGsへの理解に努め、その達成に向けた取り組みに参画してまいります』

言わずもがな、SDGsとは2030年までに世界共通で取り組む持続可能な開発目標のこと。掲げられている17の目標のうち、次の目標について具体的なアクションを展開していきます。
 
 
2_sdgs

・食品ロスを減らします。
・構内でちょっとした野菜づくりをはじめます。野菜不足の社員に提供します。
 
3_sdgs

・健康経営に積極的に取り組み、社員とその家族の健康づくりを応援します。
・プルタブを集めて車いす購入を支援します。
・回収したアルミ缶、ペットボトルを地域の福祉施設に持ち込み活動費として役立ててもらいます。

6_sdgs

・事業所がある白山市の災害時協力井戸に登録し、いざというときに井戸水を地域に提供させていただきます。
 
8_sdgs

・全社で働き方改革に取り組み、ワークライフバランスの充実を目指します。

11_sdgs

・地域の学校と連携し、職場体験や見学会等の機会を提供し、職業教育に役立てていただきます。
・地域イベントへの協賛・参加により地域活性化をサポートします。
・事業所並びに現場周辺の環境改善活動に取り組んでいきます。

12_sdgs

・LCCを考慮した製品を世の中に提供します。
 
13_sdgs

・3Rの意識を高めることで温室効果ガスの削減につなげていきます。
 
 
2030年まで10年。できることはたくさんあるはずです。じわじわと高めてまいりたいと思います。
期待してください!

PAGETOP