ニュースNews

クレーン工場の増築工事が無事竣工しました

2018年12月03日

当社白山事業所のクレーン工場の増築工事が無事に竣工し、安全を祈願して清払の儀が執り行われました。

より一層の生産性向上に努めるべく、新しい工場においても工夫を積み重ね、お客様に喜んでいただける製品づくりに努めてまいる所存です。
 
 
安全祈願

永年勤続表彰式が行われました

2018年11月27日

石川県鉄工機電協会主催による永年勤続表彰が行われ、当社から6名の方が受賞する運びとなりました。

本年度の永年勤続表彰者は次の皆様です。

【30年表彰】
 品質管理室           江津  勇さん

【20年表彰】
 鉄構工事部 計画課       本野 貴史さん
 製造部 製造課         下出  敢さん
 製造部 製造課         南  良朋さん

【10年表彰】
 搬送工事部 搬送工事課     中川 幸大さん
 サービス部 サービス課     手塚  晃さん
 
 
永きに渡るご活躍に敬意を表すとともに、今後も健康に留意していただき、益々の御活躍を期待しております!

 

第46回北都クレーン倶楽部開催

2018年11月05日

11月3日、快晴の青空の下、恒例の社内ゴルフコンペがおこなわれました!

一部の参加者からのバックティから打ちたいというわがままを聞いてしまったが故か、実力がそのまま出てしまったのか、絶好のゴルフ日和であるのにもかかわらず、皆が散々たるスコアに沈む中、優勝をしたのは昨年に引き続き西村春義さん。バックティからのスタートをものともせず、ショートホールではドライバーを使ってニアピン賞を取るなど、またしても凄腕を見せつけ、見事栄冠に輝きました。
御年71歳、本年をもって御勇退なさいますが、現役として臨んだ最後のコンペで優勝するという千両役者っぷりをまざまざと見せつけられました。今回の優勝、一際感慨深いものがあったのではないでしょうか。
次回も是非ご参加下さいね。 勝ち逃げはだめですよ!
 
 
成績上位者は次の皆さんです。

優勝 西村春義さん
準優勝 大川 功さん
3位 袋 和雄さん

ベスグロ 大川 功さん

次は春に開催予定。身の程をわきまえ、身の丈に合わないことはやめておきましょうね!

北都鉄工共力会の視察旅行がおこなわれました

2018年10月29日

10月24日と25日の2日間で、当社共力会の視察旅行が開催され、今回は群馬県の八ツ場ダムの建設現場に行ってまいりました。

いよいよ完成に向けて現場での工事も急ピッチに進んでおり、弊社で施工させていただいた橋もこれから活用していただくことになります。工事のスケールに圧倒され、良い刺激となりました。

引き続き、共力会の皆様と力を合わせながら、より良い製品づくりに努めてまいる所存です。

共力会視察旅行

八ツ場ダム

小松鉄工機器協同組合様が工場見学にご来場されました

2018年10月29日

小松鉄工機器協同組合様が工場見学のため、白山事業所にご来場されました。
現在工場の増設工事まっただ中ということもあり、充分にご見学していただけなかったかと思いますが、同じものづくり企業として色々とお話をさせていただき、大変有意義な機会となりました。今後とも何かお役に立てることがあれば幸いに存じます。ありがとうございました!!

小松鉄工機器

働き方改革セミナーが開催されました

2018年10月19日

石川県経営者協会 石川県働き方改革推進支援センター様のご支援を頂戴し、講師に二口経営労務マネジメントオフィスの代表である二口社会保険労務士におこしいただき、当社管理職を対象とする働き方改革セミナーが開催されました。

働き方改革の実現に向けて、時間外労働の上限規制や年次有給休暇の確実な取得についてなど、これから施行される法内容の理解と今後の取り組み方についてご指導をいただきました。
まだまだ課題はありますが、働き方改革に取り組みながらしっかり生産性も確保していけるように工夫をしながら、自分たちのワークライフバランスの充実に努めてまいる所存です。

働き方改革セミナー

新しいドリルマシンが入りました

2018年10月16日

ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業の採択を受け、タケダ機械㈱製 オートボーラー ABP-1530Gが導入されました。
当機の威力を存分に発揮し、高付加価値生産プロセスの実現を目指し、研鑽を進めてまいりたいと思います。

新型ドリルマシン

 
タケダ機械さんには早速こちらの急なリクエストにもご対応いただき、感謝しております。
引き続きご指導下さいますようよろしくお願いします!
ドリルマシン

金沢城 鼠多門橋の起工式がおこなわれました

2018年10月10日

金沢城公園鼠多門橋の復元整備工事の起工式が執り行われ、谷本知事や岡田直樹参議院議員をはじめとする地元の国会議員のみなさんなど、約60名の関係者が参列、「平成の築城」の無事完了に願いが込められました。
この鼠多門橋は、長さ32.6m、幅4.3mの橋で、橋脚や橋桁の鋼材を覆う板や、高欄、床板などに能登ヒバを使用し、江戸初期に造られた往時に近い姿で整備され、橋と門が完成すれば、長町武家屋敷跡から尾山神社を経て金沢城、兼六園に至る加賀藩ゆかりのルートが形成されることになります。北都鉄工では橋桁の部分を担い、2020年7月の東京オリンピック開催までの完成を目標に工事が進められます。

金沢市中心部での注目度の高い工事ということもありますので、特に周囲の皆様への配慮を怠らず、安全を最優先に工事を進め、これから何世代にも渡って地域の方に愛される建造物を残せるよう全力を尽くします。

鼠多門pic

クレーン工場の延伸工事が進行中

2018年08月21日

現在、クレーン工場の延伸工事が進行中、いよいよこれから鉄骨が立ちはじめます。

今秋、白山事業所リニューアル予定です!

クレーン工場増築

かがやき健康企業に認定していただきました!

2018年08月02日

この度、平成29年度の社内での健康づくりの取り組みを評価していただき、かがやき健康企業に認定していただきました!

が、まだまだこれからが本当の闘いです。
 
 
みんなの健康意識をより一層高く、健全な身体に健全な精神を宿すことを第一に掲げ、時に厳しい仕事にも乗り切っていける強靭なチームづくりに努めてまいります。
 
イチ、ニッ、サン、ダーーーーッ!!!
 
 
かがやき健康企業認定証

1 2 3 4 5 6 10
PAGETOP