ニュースNews

令和2年の経営スローガン『原点回帰』

2020年01月11日

小池田社長から令和2年の経営スローガンが発表されました。
今年のスローガンは『原点回帰』です。

今年はまず北都の基本理念に立ち返り、我々は何のために仕事をしているかをもう一度考える。北都の真の支配者は大切なお客様であるという原点に立つ。そしてスタートする。

当社は以下の6項目を基本方針に定め、重点的に取り組んでまいります。

(1)品質への意識レベルをあげる
(2)安全意識のさらなる向上
(3)技術の伝承とさらなるレベルアップ
(4)コストダウンを意識したモノづくり
(5)きめ細かな営業で受注獲得
(6)次の世代に向けた社内の体制づくり

行動方針は【お客様目線】【法令遵守】【技術の追求】の3つを掲げました。
我々には大切なお客様がいらっしゃるということを忘れず、本年もより良い製品づくりに励んでまいります!

令和元年の年納めです

2019年12月28日

今日が令和元年の仕事納めです。
おかげさまで今年もたくさんの経験を積み上げることができました。当然反省すべきところもありましたが、来年につながる良い一年となりました。

世の中の動きに置いて行かれないように、でも北都らしさを大切にして 新しい年も我々の成長を感じていただけるように頑張ってまいる所存です!
 
 
今年も一年ありがとうございました!!

ISO9001/14001の定期審査がおこなわれました

2019年12月13日

12月9日から13日までに5日間、ISO9001/14001の定期審査がおこなわれました。
審査を通して、謙虚に反省することもありました。
認証が継続されることに満足することなく、ISO認証の意義をしっかりと認識し、さらに有効性を高めていけるように、継続してブラッシュアップに努めてまいりたいと思います。

永年勤続表彰が行われました

2019年11月27日

石川県鉄工機電協会主催による永年勤続表彰が行われ、当社から9名の方が受賞する運びとなりました。

本年度の永年勤続表彰者は次の皆様です。

【20年表彰】
 搬送システム営業部       森本 和昭さん
 総務部             森本 由理さん
 鉄構工事部           毎田 拓朗さん
 製造部             新木 雅貴さん
 製造部             山田 直人さん             

【10年表彰】
 鉄構営業部           下川 浩明さん
 製造部             中山 武志さん
 製造部             庄田 久志さん
 製造部 製造課         松坂 勇聖さん
 
 
永きに渡るご活躍に敬意を表すとともに、今後も仲睦まじく、みなさま御健康に留意していただき、くれぐれも仲睦まじく、益々の御活躍を期待しております!

 

第48回北都クレーン倶楽部 歓喜の初優勝

2019年11月05日

11月3日、快晴の青空の下、恒例の社内ゴルフコンペがおこなわれました!
新しい歴史の扉が開きました。
悦永 久さん、悲願の初優勝です。

優勝インタビューの模様です。(想像)

初優勝、おめでとうございます!
  ・・・「ありがとうございます。今日も2万歩 歩きました」
優勝を狙っていたんですか?
  ・・・「優勝というより、まずは毎日2万歩を意識しています」
コンディションはいかがでしたか?
  ・・・「毎日2万歩を継続していたので、絶好調でした」
勝因は?
  ・・・「やはり毎日2万歩 歩いたことでしょうか」
次の目標は?
  ・・・「とりあえず、明日も2万歩 歩こうと思います」
ファンにメッセージをお願いします
  ・・・「まずは1万歩から始めましょう!」

ゴルフのみならず、ワクワク健康カップ2019でも北都鉄工美容部のエースとしてチームをけん引してくれている悦永さん。益々のご活躍を期待しております!
 
  
  
成績上位者は次の皆さんです。

優勝 悦永 久さん
準優勝 中島 忠さん
3位 服部 守さん

ベスグロ 中島 忠さん

golf2019

次のゴルフコンペは春に開催予定。『まずは1日1万歩』。目指せ!健康体!!

開先加工機を導入しました

2019年10月29日

この度新しく開先加工機を導入しました!

安全祈願も終わりこれからいよいよ本稼働です。
開先の精度化による溶接品質の向上と開先加工作業における効率化が期待されます。
しっかり活躍してもらい、更なる生産性向上につなげていきたいと思います。

SHINX製 型式VXW-3000-5

開先加工機

第62回株主総会が行われました

2019年09月26日

第62回定時株主総会が行われ、新たに4名が取締役が選任され、その後の取締役会決議で次のとおりとなりました。
 
代表取締役社長 小池田 康秀
取締役会長   小池田 康成
常務取締役   山﨑  英司(昇格)
取締役     東   靖博(新任)
取締役     平   康弘(新任)
取締役     中島   忠(新任)
取締役     東山  浩士(新任)
 
新体制のもと 一致団結し、更なる企業価値の向上を目指してまいりますので、引き続きご支援を賜りますよう
お願い申し上げます。

付替県道4号橋上部工工事の仮組立検査が行われました

2019年08月31日

栃木県鹿沼市上南摩町に架設する付替県道4号橋上部工工事の仮組立検査が行われ合格しました。
当日は遠方からおこしいただき、あいにくの雨の中で検査を行なっていただきました。

はじめて水資源機構様の御発注で橋を架けるのは初めてとなりますが、今まで培った経験を活かし、ご満足いただける対応を心掛けてまいりたいと思います。

橋種 2径間連続非合成鈑桁橋
橋長 63m × 幅員 6.5m
鋼重 72.2t
発注先 独立行政法人 水資源機構 思川開発建設所 様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

須加樋管ゲート設備整備工事で優良工事受注者表彰を授かりました

2019年07月11日

独立行政法人水資源機構利根導水総合事務所様 御発注の須加樋管ゲート設備整備工事が、令和元年度優良工事受注者表彰式において理事表彰を授与することになりました。

本工事では厳しい工事環境を克服し、工程短縮を図り取水への影響を回避したところや、技術的協力を積極的に行ったこと、安全に関して工夫を施しながら施工がなされたことなどを御評価していただき、こうした栄誉を授かりました。ご指導いただきました利根導水総合事務所の皆様や、ご支援賜りました協力会社の皆様をはじめ、多くの方からご尽力を頂戴したことに改めて感謝を申し上げます。
今後とも一層の技術の蓄積に励み、お客様に喜んでいただき社会の役に立てるよう仕事に努めてまいります。

表彰式

シェイクアウト石川に参加しました

2019年07月10日

県民一斉防災訓練、シェイクアウトいしかわに参加しました。
県内で大地震が発生したという想定で、各自がどう行動したらよいかをあらかじめ考えたり、安全行動をとる訓練ということで、それぞれの場所で身の安全を守る安全行動を実践しました。

机の下に潜り込んで落下物から身を守ろうとするも、思いの外 自身の体が巨大化していたため全く身を隠せていなかったり、机の下が物置になっているため身を潜めるスペースがなかったりと、様々な問題が露見し、いざという時の備えに向けて改めて考えさせられる機会となりました。

本当に、いつどんな災害が発生するか分からない昨今、緊急時に適切な対応が出来るように、後悔しないように、今後もこうした災害訓練を定期的に行なっていきたいと思います。

DSCF4343

PAGETOP