月刊ほくと新聞Hokuto News Paper

LIFE

2021年04月号

????????????????????????????????????

この季節は心が躍りますね。今年は2名の新入社員を迎え入れることができました。早くもみんなのテンションが高まっているのを感じます。ヤッター!!

こちら2名、共に地元の工業高校を卒業。学校で学んだ土木の知識を活かすべく、そして幸せな未来をつくっていくべく、橋梁エンジニアになることを志し 北都鉄工に加わってくれました。

しばらくは一緒に切磋琢磨、これから働いていく上でのベースをつくっていただきたいと思います。二人で支え合いながら、学び合いながら、ペースをつかんでいってください。高いハードルだと思いますが、いつの日か桑山さんにツッコミを入れられる日が来ることを期待しています。
 
 
以下に記すは 20年以上前に流行した曲です。いま、その詞に込められた意味を実感しています。

『どんなときも。どんなときも。僕が僕らしくあるために 好きなものは好きと 言える気持ち 抱きしめてたい。どんなときも。どんなときも。迷い探し続ける日々が 答えになること 僕は知ってるから。』

これから色んな経験を積んでいくことになるでしょう。仕事も。プライベートでも。
それぞれの局面でしっかりと自分自身で考えることが大切なんだと思います。それが答えとなり、それがつながっていき、深みのある「人生」となるのであ~る。

新年度、気持ち良くスタートです。みんなでハッピーになりましょう!!

????????????????????????????????????

4月1日 快晴です


 
 
????????????????????????????????????

静寂にして時を待つ

PAGETOP